本文へスキップ
市民の視点で環境保全活動を行う たかつき環境市民会議 プレス・環境ガイドグループ/編集委員会

プロフィールprofile

たかつき環境市民会議は、自然環境の保全・活用をすすめています。      


 −ごあいさつ−   代表  山崎 文男  

 たかつき環境市民会議は、「地球環境にやさしいエコシティー高槻」の実現に寄与することを目的とし、高槻が「よりよい環境」と「市民一人ひとりの心と行動が将来へ良好な環境を引き継ぐまち」になるよう、100名以上の会員が活動しています。
 以下に、活動内容をご紹介します。
1、高槻にある水やみどりなどの豊かな自然環境を守り、次世代へ引き継いで行くため、たかつき環境市民大学を高槻市と協働で運営し、環境保全活動の担い手を育成
2、自然に対する関心を高めるとともに、自然を守る心を育むよう、小学生を対象に環境学習行事や授業支援を実施
3、地球環境問題や高槻の環境について学ぶ講座を、公民館や地域団体と連携して開催
4、企業の環境マネジメントシステムの普及にむけて活動
5、ヒートアイランド現象軽減のため「緑のカーテン」や「打ち水」の普及活動
6、自然や街の美化を推進するために「淀川・芥川クリーンアップ」、「摂津峡区クリーンアップ」を実施
7、生き物が棲みやすい水辺環境を目指して芥川や池の生き物調査と外来種駆除を実施
8、里山保全活動及び体験活動、市街地の樹木調査を実施
9、脱車依存社会を目指して、徒歩・自転車・公共交通機関が主役のまちづくりを推進
10、企業のCO2削減による温暖化防止活動を推進(CO2削減コンペ) など多くの分野に積極的に取り組んでいます。
 また他には、たかつき市民環境大学OB会(エコスタッフの会)と「津之江公園を活かす会」を設立し、津之江公園の自然再生に取り組んでいます。  
 これからも、たかつき環境行動ネットワークに参画している皆さんと協力し、よりよい高槻の環境保全を目指して活動していきますので、ご支援・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

代表 山崎 文男




平成29年度 組織・役員

 *2 -->
役職 名前 所属グループ
代表 山崎 文男  水環境保全G 
副代表 三ツ井 強  プレス・環境ガイドG 
副代表 川島 治男   里山G  
副代表 宮島 彰  チャレンジングG 
運営委員 亀甲谷 義高 水環境保全G 
運営委員 田中 昭広 水環境保全G 
運営委員 加治屋 重則 里山G 
運営委員 山佐 正信 里山G 
運営委員 羽田 末男 里山G 
運営委員 西山 勝 省エネ推進G 
運営委員 白岩 登志男 人にやさしい交通G 
運営委員 辻上 武彦 エコ事業所G 
運営委員 荒堀 尚 事業者(大阪ガス) 
監査 酒匂 景隆 里山G 
監査 守本 忠義 里山G 
アドバイザー 小柿 正武 ノンG 
アドバイザー 四宮 憲一郎 ノンG 
 



たかつき環境市民会議について

「たかつき環境市民会議」は、"市民ひとりひとりがエコスタッフ"という意識のもと、高槻市環境基本計画に盛られた、望ましい環境像を実現するために活動を続けてまいります。

-->
-->

一般社団法人 たかつき環境市民会議

〒569-0067
高槻市出丸町2番-30号

TEL・FAX 072-675-4646

inserted by FC2 system